2006年02月24日

人生山あり谷あり

e0f17cda.jpg

最近あんまりいいことがないような気がします。

昨日も修羅場をいくつかくぐり、なんともいえない葛藤と罪悪の念とむなしさが
心の中を巡りました。

事実に対する考え方の違い、求めているものと与えられたもののギャップ、主体的ってなんだ?やったやらないの応酬。

どうしてこんなになるまで伝え合えないのだろう。
ずっと一緒に過ごしていたのに、すれ違うのだろう。

自分に求められていたものを満たせていなかった罪悪の念と
今まではなんだったのかというむなしさでやるせなかった。

過度なコミュニケーション不足と、それをごまかすための
うわべの会話、態度。

言葉足らずで相手に理解を求めることを期待しすぎたばかりの
無理解への憤り。

人と人がわかりあって、信頼しあって付き合っていくのは
簡単ではないのだと実感させられた。

お互いの立場を、お互いに理解できない。
でもそれはある程度どうしようもないものなのかもしれない。
埋められない溝。歩み寄ることの難しさ。

でも、それでも一人じゃ何もできない。
一人じゃ楽しくない。
すれ違っても、いがみ合っても、それでも最後には
分かり合えると信じたい。

信じるだけではだめだな。分かり合えるように努力しなければ。

いやなことばかりでは終わりません。
ここからです、ここから。

やれることから始めましょう。

そんなことを考えながら、学校をでて、
いつもの定食屋さんでご飯をたべる。
その後、帰れなくなった後輩と帰れるけど帰りたくない後輩(笑)と、
久しぶりに顔を出した後輩と、スケートが見たくてしょうがない同期を引き連れて
帰宅。気がつけばなんとなくプチ合宿だ。

家に来る条件は、ちゃんと寝ること。
会議の教訓をいきなり実践させよう!というつもりだった。

とりあえずコタツに入る。
パソコンを起動してネットにつなぐ。
メッセにサインインした・・・とその瞬間に二つのメッセに招待され
あたふたしてる間に、他のメンバーはピンボールをしだした。
気がつけば「ピンボール合宿」だ(笑)

布団を部屋一杯に引き詰めて、まるで修学旅行の図。
徹夜好きの後輩は布団に埋もれてもピンボールに夢中(笑)
気がつけば、セクシーな後輩もめがね&○○な後輩もラテンな同期も
ピンボールに夢中。

私はとりあえず就寝。
荒川、村主、ミキティのフィギャアが始まったら起こしてもらう予定だった。
が、どうやらまったく起きなかったらしく、起きたら11時15分。

しまった!課長を7時半に起こさないかんかったのに・・・
やってもうた〜ないわ〜

目覚めたときの風景は面白かった。
めがね&○○な後輩とラテンな同期は普通に寝ていた。
が、セクシーな後輩は向きがおかしい(笑)
確かに、三枚の布団に四人寝る手段は他になかったのだろう。南無。

起きたら、荒川さんが金メダル取ってた。
びっくり!夢の中では四位だったのに・・・・現実が夢のよう。
がんばったな〜さすがイナバウアー。課長の目に狂いはなかった。

そして登校。
セクシーリーダーは一度家に帰るということで、登校は夕方5時ごろになるとか。
あぁ、やってしまった・・・。朝から活動する組織に変えなくてはと
話をしたばかりだったのに・・・
いきなり夕方かい。
ちいちゃんに報告するとため息がもれる。
ほんとすいません。このようなことが二度とないよう配慮します。
あぁ〜ないわ・・・

そしてとりあえず学校で歯磨き。なんか新鮮。
さて、勉強せねば。チオビタを飲んで気合も入った。

今日は、もう一つ修羅場が待っている。ないわ〜



pinkylovelybaby at 15:46│Comments(2)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by aya   2006年02月24日 21:49
>人と人がわかりあって、信頼しあって付き合っていくのは簡単ではないのだと実感させられた。

ほんとにその通り。

人と人はしょせん他人同士で、相手に理解してほしい部分や理解してくれていると思い込んでいる部分ほど相手は理解してくれていない。それが何ともじれったい。

でも別に諦めてるわけじゃない。

もっともっと自分のことを話す努力が足りなかっただけ。もっともっと素直になればよかっただけ。


改善の余地はまだまだ残されている。つまり、まだ可能性が残されている、ということ。


2. Posted by えみ   2006年02月25日 02:12
そうだね。
立場が余計に邪魔をして、
本心を言いづらくするよね。

私も気をつけなくっちゃ。

言いたいことははっきりいう。

そして、必要なことはいってほしい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔